サポート内容・報酬額一覧

サポート内容と報酬額

業務の内容 通信販売酒類小売業免許 一般酒類小売業免許 洋酒卸売業免許
輸出入酒類卸売業免許
申請書類の作成
申請書類の収集
実地調査の立会い 実地調査なし
報酬額(税抜き) 120,000円~ 130,000円~ 150,000円~

許可取得までにかかる費用

費用 通信販売酒類小売業免許 一般酒類小売業免許 洋酒卸売業免許
輸出入酒類卸売業免許
報酬額(税抜き) 120,000円 130,000円 150,000円
登録免許税 30,000円 30,000円 30,000円
費用合計 150,000円(+報酬額にかかる消費税)~ 160,000円(+報酬額にかかる消費税)~~ 180,000円(+報酬額にかかる消費税)~~

※申請に必要な各種行政証明書の取得にかかる実費分は含まれていません。

酒類販売業免許申請でお困りではありませんか?

ひかり行政書士法人では、京都府・滋賀県を中心に関西一円での酒類販売免許申請手続きに関して、お電話又はメールにて代行サービスのお申込み・お問合わせを承っております。

酒類販売業免許についてのご相談は、お気軽にお問合わせください。

お問い合わせはこちら

1 ご予約

お電話・メールにて、代行サービスのお申込みやお問い合わせを承っております。

2 日時調整

ご相談・お打ち合わせの日時を調整いたします。ご来所のほか出張相談も可能です。

3 ご相談

行政書士が直接、ご相談を承ります。ご不明の点は遠慮なくお尋ねください。

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

運営:ひかり行政書士法人(京都府)

ページトップへ戻る